当院について

時間/
曜日
9:00〜
12:00
× ×
15:00〜
17:30
× × ×

◎:耳鼻科は休診で、小児科のみの診療になります。

禁煙外来
一般の診察時間と同じ

予防接種
予防接種は予約制となり、専用時間は14:00-15:00です。それ以外の一般診療時間内にもご希望に応じて行なっています。ご希望時間、種類等の詳細についてはご予約時にご相談ください。

乳児健診
火、水 14:00~16:00 (予約制)

〒400-0117
山梨県甲斐市西八幡1939-2

小児科と耳鼻咽喉科の2人の専門医が診察する全国的にも数少ない医院です。
地域の人々に安心と温かい医療を提供することを目標に、お子様や親御さんの健康づくりのお手伝いをさせていただきます。

優しいスタッフと、北欧デザインを用いた安心できる院内で、温かさを感じていただければと思います。

院長  黒田 格(くろだ いたる)

■専門

小児科

小児科の診療内容を詳しく見る

■資格

医学博士、小児科専門医、日本禁煙学会認定指導医、小児慢性特定疾病指定医、難病指定医、身体障害者福祉法第15条第1項に基づく指定医

■略歴

神戸で出まれ、京都で育つ。幼少期からスポーツに打ち込み、中学・高校・大学とラグビー部に所属し、京都府大会優勝、関西大会・西日本大会準優勝等を経験している。また、幼少期からピアノやギター、チェロなどの楽器を通して音楽にも親しんできた。

京都府立大学・大学院で真菌の研究を行っていたが、心機一転、東海大学医学部に編入した。4年間で医学部を卒業後、未来を築くために小児科医を目指し(詳細は直接聞いてみてください)、小児白血病の最先端の研究拠点であった山梨大学小児科医局に入局し、大学院にも進学して日夜白血病の研究を行って医学博士を取得した。

また、付属病院で数多くの小児白血病や小児がんの子どもたちの診療に当たってきた(先日、診ていた白血病の患者さんが成人になり、子どもを連れて会いに来てくれて感激している)。 その後、山梨県立中央病院小児科で一般小児科や新生児科で診療にあたる。新生児医療に向いているような気がしたので数年間従事した…。

さらに、国立病院機構甲府病院で小児科に加えて重症心身障害児(者)の診療にあたり、音楽活動やドッグセラピー導入など療育活動に力を入れる。ここでも障害者医療に向いているような気がして数年間従事した…。

これら以外にも上野原町立(市立)病院や都留市立病院などの病院や地域の乳児健診等に従事してきた。この間も研究は継続しており、2013年には日本白血病研究基金一般研究賞も受賞している。また、各地でのボランティア活動歴も多数。ちなみに学芸員資格を有する珍しい医師。

専門は小児血液疾患(白血病・がんなど)だが、もちろん一般小児科疾患、アレルギー疾患(喘息、鼻炎、アトピー性皮膚炎など)などの診療経験も豊富である。

趣味

キャンプ、スポーツ(ラグビー、スノースポーツ)、音楽活動、料理、犬の散歩

 

黒田 優美(くろだ ゆうみ)

■専門

耳鼻咽喉科

耳鼻科の診療内容を詳しく見る

■資格

耳鼻科専門医、日本禁煙学会認定指導医
補聴器相談医、補聴器適合判定医

■略歴

経歴:山梨大学卒業後、山梨大学で研修を行い、その後、山梨大学医学部付属病院と山梨大学一筋で、中耳炎や副鼻腔炎などから悪性腫瘍まで診療・手術を行ってきた。

ちなみに双葉中学、甲陵高校卒業と根っからの山梨県人である。もちろんその間に、上野原市立病院、都留市立病院、市川三郷病院などの多くの地域の病院でも診療を行い、一般的な耳鼻科の診察・治療から緊急的な処置が必要な疾患まで、数多くの診察にあたってきた。

現在も山梨大学で補聴器外来やアレルギー外来等を担当している。
また、二人の子をもつ母でもあり、母としての視点で子どもたちを診る。もちろん成人の診察も。

趣味

スノーボード、洋裁

 

最新の機器を備えたレントゲン室、生体モニターや心電計を備えた処置室。もちろんAEDも。

小児科
6つの診察室でプライバシーと感染症からあなたを守ります。
待合で隣の患者さんが咳をしていると気になりますよね。でも、待ち時間も診察室内で待つことができるので安心です。横になりたい時も大丈夫。
耳鼻科
プライバシーに配慮したレイアウトです。最新の内視鏡システムと超音波診断装置を備えています。
くろだ小児科・耳鼻科
PAGE TOP ▲